宅地建物取引業免許のページへ
注意すべき要件 要件チェックシート 宅建業免許申請 取引主任者証
交付申請
宅建協会の
入会手続
申請時の注意
準備する書類 申請書・添付書類   免許通知後の手続  
 
事業開始後の手続
 

取引主任者証交付申請

TOP
古川事務所
取引主任者証交付申請の流れ
           ・・・ (社)宅地建物取引業協会に申請します
  宅建業を行うためには、宅地建物取引主任者資格試験に合格し、合格した都道府県で
 資格登録をした後、宅地建物取引主任者証の交付を受ける必要があります。
 
A.宅建試験合格1年以内の方(既に資格登録が済んでいて、試験合格1年以内である場合)
    下記@→E
B.宅建試験合格1年を経過している方(既に資格登録が済んでいて、試験合格1年を経過している場合)
    下記@→D+F→G
     @登録申請書等の入手
        ↓
     A申請書類作成
        ↓
     B登録申請(宅建業協会)
        ↓処理期間は約30日です。
     C新規登録通知書(葉書で事務所に送付されます)
        ↓
     D取引主任者証の交付申請
        ↓
【Aの場合】 【Bの場合】
E取引主任者証の交付 E法定講習受講
   ↓申請後15日程度    ↓
(宅地建物取引業免許の申請) F取引主任者証の交付
   ↓申請後15日程度
(宅地建物取引業免許の申請)
※法定講習は毎月行っていますが、通常申込みから3ヶ月〜4ヶ月先の受講になります。
取引主任者証交付申請の費用
 概略ですが以下のような費用がかかります。
  登録申請手数料    ; ¥37,000−
  取引主任者証交付料 ; ¥ 4,500−
  法定講習受講料    ; ¥11,000−
TOP 行政書士古川事務所のTOPへ ご質問・お問合せ