出張封印 古川事務所TOP
お問合せはこちら

便利な出張封印制度をご存知ですか?
   平日に運輸支局に自動車を持ち込む時間が取れない方
   会社の駐車場や自宅のガレージで名義変更&ナンバー交換が出来ます。
   ※土・日・祝日でもナンバー変更が可能です。
※出張封印に関しては業務多忙につき現在当事務所ではお受けできません。
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。


 →神奈川県の出張封印代行者は神奈川県行政書士会のHPをご覧ください。
   http://www.kana-gyosei.or.jp/ (リンク・名簿でご覧ください)

 中古車の個人売買、譲渡などによる名義変更や、住所変更などにより、運輸支局の
 管轄が変わりナンバープレートの変更が必要な場合、通常は管轄の運輸支局に
 自動車を持込みナンバープレートの取付け封印作業が必要になります。
 当事務所では、出張封印取付作業代行実施者となっておりますので、運輸支局に
 自動車を持ち込むことなく、登録手続きと新ナンバープレートの取付け封印を自宅の
 ガレージ又は指定された場所で行うことができます。

 《出張封印は個人ユーザーの車両に限ります》
  @個人ユーザー間の売買、譲渡、あるいは転居などでナンバープレートが
    『湘南』『相模』ナンバーに変更になるとき
  A所有権解除で使用者が所有者になり上記の場合

 《出張封印の流れ》
  1.電話で申込んで頂きます。
   (事前に用件等の確認をします。場合により車両の確認をさせていただきます。)
  2.名義変更・住所変更に必要な書類を郵送・宅急便送付して頂きます。
   (譲渡証明書・印鑑証明書・車検証・委任状・車庫証明など)
  3.自動車税月割分・自動車取得税が発生する場合お支払い頂きます。
  4.着金確認後、移転(変更)登録を行い、新車検証と新ナンバープレートの発行の
   手続を行い車検場より預かってきます。
  5.ご希望の日時・場所において、
   車台番号を確認の上ナンバープレートの交換・封印をします
   新車検証の交付を行います
   残金のお支払いをして頂きます
   ※車台番号が車検証と一致しない時は新ナンバープレートへの交換は出来ません。
  6.古いナンバープレートを車検場に返納します。

 
▲このページのTOPへ
仕切り線
行政書士古川事務所TOPへ TOP
仕切り線
ログ